5月, 2016年

もしもの時に役立つヨガ&防災座談会終わりました!

2016-05-30

P1020718-300x200町田 スタジオジョイフルのマタニティヨガ、産後ヨガを担当してます さおりです。

昨日の「もしもの時に役立つヨガ&防災座談会」にご参加頂きました皆様ありがとうございました!

ヨガではシンプルなポーズと、ブリージングエクササイズというものを幾つかお伝えしました。最後に丹田呼吸もやって頂きました。ご自分の手の力も感じて頂けたかな?

お子様のケアについては、手当てをするとよい箇所や、簡易オムツの見本などをお持ちしました。

そしておまちかね!晒抱っこおんぶプチ講座。

お一人ずつ見させてもらって、ポイントなどをお伝えしました。

妊婦さんは、ぬいぐるみで代用。イメージわいたでしょうか?旦那様といらして下さった方も、ぐるぐる巻きになりながら頑張って下さいました!

慣れてしまえば、とっても快適な晒抱っこおんぶ。是非もしもの時以外にも沢山使って頂きたいです♪

防災座談会では、まだ準備してないけど、これを機にやります。という方も。そういうきっかけになれば、嬉しいです。

晒抱っこおんぶは、とっても好評だったので、またお伝えできる機会を作りたいと思います!

気になる方はお声かけ下さいね!


マタニティヨガで取り入れていること

2016-05-22

出産スタジオジョイフル マタニティヨガを担当してます さおりです。

マタニティヨガでは、よく「客観視」のお話をしています。第三者の目で見るということですが、この一歩離れた状態で自分を見るというのが、私自身も出産の際に、とても役に立ったように思います。

おそらく、陣痛は痛いと思います。その痛みの渦にただ巻き込まれてしまうと、呼吸はおろか、スムーズなお産に向かいにくい。でも、一歩離れた状態で見てみると、子宮が収縮してるな、赤ちゃんも頑張ってるななど、痛みの捉え方自体が変わってくると言うわけです。

マタニティヨガでは、この客観視の練習もしています。出産に向けて、是非身につけて頂きたい方法です。ご参加お待ちしております。


階段一段飛ばしできますか?

2016-05-13

スタジオジョイフルのピラティスを担当してます さおり です。

先日ピラティスを受けて下さった方が、レッスン後に「足が軽くなった!!」とおっしゃってました。

そうなんです!!私もピラティスをやったあとは、長い階段も一段飛ばしでスイスイ登れちゃいます。いくらでも歩けるのでは?と思うくらい身体が軽く感じます。

これはピラティスで使う腸腰筋がしっかり働いた証拠です。また、体幹が安定したことで、四肢が自由に動かせるようになったからです。

最近階段が億劫になってきた…。足が重くて、歩くことが減ってきた…。姿勢が悪いのが気になる…。

そんな方は是非スタジオジョイフルのピラティス体験してみて下さい!少人数でしっかりチェックしながらできますよ♪


New! セルフマッサージ取り入れます♪

2016-05-04
sketch-1462367186564.jpg

スタジオジョイフルのピラティスを担当してます さおり です。

来月からピラティスのレッスンで、新しくストレッチポールを使ったセルフマッサージを取り入れます♪

マッサージでは今話題の筋膜をほぐすことも出来ますよ。

月一回のマッサージ屋さんより、日々のケア!!始めましょう!


Copyright(c) 2016 STUDIO JOYFUL All Rights Reserved.
Top