ヨガでじぶんを感じる

2016-06-06
image1.JPG

こんにちは!
ヨガ担当のHiromiです。

皆さんはふだんの生活の中で、調子の波はありますか?
おそらくほとんどの方が、調子がいい・わるい を少なからず感じた事があると思います。

その波も、例えば、夏は調子がいいけど冬はイマイチ・・のような大きな波だったり、朝はすこぶる調子がいいのに夕方になると沈む・・のような小さな波だったり、

食べ物によっても変わったり、日々の出来事でも変わったりと、さまざまな要因で波が起こりますよね。

でもその中で、波があるのは困る事、常に凪でいる事が求められている方がほとんどではないでしょうか。
調子が良くないからといって家事や仕事をお休みしたり、調子のいい時にまとめてやるなんて事は簡単にはできないですよね。

それが社会なのでしょうがないですが、調子がいい自分・わるい自分を自分で感じて、その状態を受け入れてあげると波も穏やかになります。

ヨガの時間は、それを自分で感じて受け入れるいい機会だと思います。
呼吸がスムーズにできる日・思うようにできない日、体勢が安定してる日・グラグラする日、いろいろあると思います。
どちらも今の自分です。
調子のいい時を自分の基準にせず、その日その時の自分をありのまま感じましょうね!

町田 スタジオジョイフルでお待ちしてます。

Copyright(c) 2016 STUDIO JOYFUL All Rights Reserved.
Top